« 2017年4月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年5月

2017年5月 3日 (水)

ソラカメ「熱狂パンク」稽古場レポート05

集中稽古、本日最終日でした。まずは昨日の通し稽古のダメ出しから始まり気になるところの抜き稽古をしました。稽古場は午前中から空いており、全体の稽古は昼からなのですが、早くに来て自主的に稽古をしてくれる役者さんもいて、本当に助かっております。それらを踏まえ、16時より最後の通し稽古。今までで一番短いタイムが出て、尚且つ整理され、とてもみになる最終稽古でした。その後最後のダメ出し、気になるところの返し稽古を限られた時間で行いました。初日にむけ、固めるべきところはもちろん固めていっているのですが、その中で役者の皆様がライブ感を楽しんでくれており、毎回違うことをやってくれるのがとても嬉しく楽しいです。
稽古後、5日間お世話になった稽古場を皆で掃除しました。来た時よりも美しく、感謝の気持ちをこめて。この5日間、あっという間ではありましたがとても充実した稽古でした。稽古でつくりあげたものを糧に、守りに入らず攻めの姿勢で座組全員で面白い作品にしていければと思います。

2017年5月 2日 (火)

ソラカメ「熱狂パンク」稽古場レポート04

集中稽古4日目です。本日は役者さんの中には午前中から集まっていただく方々もいました。皆様の入り時間を調整し、抜き稽古を繰り返し、通し稽古に臨みました。
抜き稽古、全体の整理はもちろんですが、こだわるところはこだわります。全員でそのシーンを見て、意見を出し合い、また台詞を変更したりもしつつ…それでもやはりまだ納得いかないところは明日に持ち越しです。
今日は二回通し稽古をし、尚且つ2回目の通し稽古は衣装付きの通し稽古でした。小屋入りは明後日です。こんな時にシーンをいろいろ変えていくのは少し抵抗ありますが、そうさせてもらえる稽古場。役者の皆様には感謝です。時間がないことは事実ですが、時間は作るものだと皆同じ思いでいてくれていると思います。
今回の作品は高校が舞台です。青春な日々をテーマに。でも今この稽古の日々が最早青春です。稽古場の温度が心地よいです。
明日は小屋入り前、最後の稽古です。まだまだ足掻きます。

2017年5月 1日 (月)

ソラカメ「熱狂パンク」稽古場レポート03

集中稽古三日目です。本日セットのタタキ、色塗り等午前中に作業があり、午後からの稽古でした。役者の皆様ハードな中での稽古となりましたが、昨日あたりきれなかった箇所の続き、そこから派生して主軸となる部分を中心にまずは抜き稽古をしていきました。派生したと書きましたが、たくさんの話が一度に動いていく今作品、やっぱりこうではないか、ああではないかと主軸をいかに見せていくか、役者の皆様とも一緒に考えてやっていっております。その中でカットが出たり、大きく変更される台詞が出たり、初日まであと少しの時間の中、正に足掻いております。時間が許される限り粘り、夜はまた通し稽古をしました。
格段によくなってきております。だからこそもっと良くしたい。限られた時間の中で少し返し稽古をしました。
明日は作業もありつつ、役者によっては午前中から返し稽古になります。そして、明日は二回通し稽古をする予定です。かなりハードな1日となりますが、皆がこの作品を愛してくれているのだという熱量を感じます。負けずに明日も臨みたいと思います。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年7月 »