« 舞台版「実録・連合赤軍あさま山荘への道程」稽古場レポート07 | トップページ | ヘアピン倶楽部「遍在、或は、いつもの軽く憂鬱な水曜日について」 稽古場レポート02 »

2017年4月18日 (火)

ヘアピン倶楽部「遍在、或は、いつもの軽く憂鬱な水曜日について」 稽古場レポート01

4月17日
劇場入りまで1週間後に迫った。
今日からサブテレニアンを借りて実際のサイズと実際のモノを持ち込んでの稽古に入る。
実際のモノの感触や手触りを体にしみこませていく作業を繰り返しながら、気になる所を修正していく。
問題を一つ一つ具体的にし、解決していくという地道な作業を繰り返す。
今回は特にカラダについて俳優と話し合う事が多い。
それは、呼吸であったり、体の向きであったりする。
肉体をどうやって複雑にして、意識的なカラダを持てるか?
というような事が一つのテーマとしてあるので、そこを突き詰めていければと思っている。
コトバとカラダをどう意識的にしていくか?
今までやってきたことの積み重ねとここからの積み重ねが重要だと感じている。
本番まで地道に作業を続けていければと思っている。
明日からは、通しをしながら、全体の流れを体に入れていく作業をしていく。

« 舞台版「実録・連合赤軍あさま山荘への道程」稽古場レポート07 | トップページ | ヘアピン倶楽部「遍在、或は、いつもの軽く憂鬱な水曜日について」 稽古場レポート02 »

稽古場レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 舞台版「実録・連合赤軍あさま山荘への道程」稽古場レポート07 | トップページ | ヘアピン倶楽部「遍在、或は、いつもの軽く憂鬱な水曜日について」 稽古場レポート02 »