« ことのはbox「カミサマの恋」 稽古場レポート06 | トップページ | ことのはbox「カミサマの恋」 稽古場レポート08 »

2017年1月12日 (木)

ことのはbox「カミサマの恋」 稽古場レポート07

稽古場レポート:1月11日(水)
ことのはbox第5回公演
「カミサマの恋」
2017年1月18日(水)〜23日(月)
於:シアター風姿花伝
​本日は、片方のチームが通し稽古を行い、もう片方のチームは返し稽古を行った。
通し稽古の方は昨日ダメだしとして伝えた事を、役者各々が考え体現しているように感じた。
ダメだしについて力みすぎてダメになってる箇所も見受けられたが、これから改善していける兆しがある。
ただ、各々がきちんと役割を果たしているが、それが、座組一体となって作品を転がしているような力が足りないように感じた。
役者に伝えたところ、皆その実感はあるようで、全員で同じ作品を見てそこに向かっていけたらと思う。
明日もこのチームは通しを行う。昨日、今日と良くなってきた、この作品が明日、また更に良くなる。
そんな希望の持てる通しだった。
もう一方の班は、本日は返し稽古を行った。
全体を見れる通し稽古ではなく、欲しいテンポ、ニュアンスなどを繰り返して掴んでもらう為の稽古である。
今出来上がってる芝居をよりビビットに表現することによって、見てくださる方にはより、精度の上がった作品を見ていただける。
昨日の通しで気になった箇所を確認し、繰り返す。
稽古中に何度も何度も、見ている役者達から笑い声が上がった。
今日の通し稽古は始終笑っていたように思う。
本日の稽古から、曲が入り、より良い作品になってきた。
明日、明後日と、どんどん楽しみになっていく作品である。
明日の稽古が楽しみである。
ことのはbox
酒井菜月

« ことのはbox「カミサマの恋」 稽古場レポート06 | トップページ | ことのはbox「カミサマの恋」 稽古場レポート08 »

稽古場レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことのはbox「カミサマの恋」 稽古場レポート07:

« ことのはbox「カミサマの恋」 稽古場レポート06 | トップページ | ことのはbox「カミサマの恋」 稽古場レポート08 »