« Ammo 稽古場レポート03 | トップページ | yagi★soir『je T'aime』 »

2016年5月30日 (月)

SUBTERRANEAN DEACDE サイマル演劇団『ナジャ/狂った女たち』

サブテレニアンでは、10周年記念月間として、2016年4月28日から6月12日まで7つの公演を行っています。

サイマル演劇団『ナジャ/狂った女たち』は無事終演いたしました。ご来場いただいた皆様、応援いただいた皆様、誠にありがとうございました。

サイマル演劇団『ナジャ/狂った女たち』

2016年4月28日~4月30日
原作/A・ブルトン P・L・パロー
構成・演出・美術/赤井康弘
出演/葉月結子 里見瑶子 岩澤繭 中園良輔
照明/佐瀬三恵子
音響/山田尚古
製作/サブテレニアン、サイマル演劇団
作品紹介:シュルレアリスムのいわば親分、ブルトンの自伝的小説を原作に、作中で触れられているバローの「狂った女たち」や数々の戯曲を挿入した、キメラのような作品。
団体紹介:95年、仙台にて旗揚げ。アトリエ公演を数多く上演した。仙台演劇祭、大世紀末演劇展などに参加。東北を縦断したツアーの後、00年に拠点を東京に移し、タイニイアリス等で公演を行った。06年よりサブテレニアンを拠点に活動中。発語の強さと速さを軸に硬質な芝居を作り続けている。代表作に『授業』『Pest≠Pest』等。

Img_7674_2Img_7582_2Img_7706_2Img_7753_2

« Ammo 稽古場レポート03 | トップページ | yagi★soir『je T'aime』 »

event」カテゴリの記事

news」カテゴリの記事

stage」カテゴリの記事

別冊サブテレニアン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SUBTERRANEAN DEACDE サイマル演劇団『ナジャ/狂った女たち』:

« Ammo 稽古場レポート03 | トップページ | yagi★soir『je T'aime』 »