« ことのはbox 稽古場レポート08 | トップページ | ことのはbox 稽古場レポート10 »

2015年6月10日 (水)

ことのはbox 稽古場レポート09

6月9日(火)
ことのはbox 旗揚げ公演
「見よ、飛行機の高く飛べるを」
2015年6月17日(水)〜22日(月)
於:高円寺 明石スタジオ
集中稽古9日目。
 
本日は昼チーム、夜チーム共に通し稽古。
昼チームは初めての通し。
今まで点と点であったものを線として繋げていく作業。
今まで細かく作ってきたピースを合わせていく作業。
噛み合っているところ、まだかみ合いきれてないところ等、役者、演出共々新たな発見。
通しになると、うまくいくところ、うまくいかないところが出てくる。
シーンごとの稽古量の違いも明確に出てきて、稽古量が少ないところはほころびやすく、一つ何かトラブルがあると次々とこぼれていく。
逆に安定してきたシーンは強固になってきている。
初めての通しで見えてきたものを大事に明日からの稽古に励みたい。
 
夜稽古は3回目の通し。
全体的に大分安定してきたが、逆に、慣れが出てきてしまい素直に感じてそこにいるということが少し困難になってきたように思う。
今一度、感覚をビビットに感じるということに重きを置いて取り組んでもらいたい。前日の駄目出しを行ってから通し稽古。
 
明日は照明さんと、音響さんが稽古場に。
今まで作り上げてきた芝居に音が加わることでさらに世界に深みが増すことになる。音が役者に与える外的要因は大きい。
様々な役者の変化が楽しみである。
 
演出 酒井菜月

« ことのはbox 稽古場レポート08 | トップページ | ことのはbox 稽古場レポート10 »

稽古場レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことのはbox 稽古場レポート09:

« ことのはbox 稽古場レポート08 | トップページ | ことのはbox 稽古場レポート10 »