« 西堂行人氏ステートメント | トップページ | ピヨピヨレボリューション 稽古場レポート02 »

2015年4月13日 (月)

ピヨピヨレボリューション 稽古場レポート01

先週公開稽古を行った大山サブテレニアンさんで今日からまた2日間稽古。
スタジオでの稽古はこの2日間が最後です。来週頭には小屋入りになります。
稽古場作りから始まって実寸をとり、平台などを使って舞台セットを立体的に再現して、音響設備も使ってと、本番に近い状態でのお稽古です!
2日間、居心地の良い稽古場つくりをしようということで、横になれそうなゾーンが誕生したり、お菓子の差し入れがあったりと、みっちりとした2日間が始まる予感!
まずは稽古から。前日までの稽古や、通しを受けて、直しや、詰めをしていきます。
クライマックスのシーンのお稽古ではみなさんの迫真の演技に何度見てもグッとくるものがあります…
そして、いよいよ今日は本番を想定し、ソワレマチネと時間を合わせて、通しを2回行いました!衣装、髪型、メイクも本番通りです。
通しをして、直しをして、通しをして、と、丁寧に丁寧に細かいところまで詰めていきます。
一度目の通しの後では、特に場面転換を丁寧に詰めていきました。場面場面の内容だけではなく、物語全体の流れを整えていきます。
2回目の通しでは音響さんが来てくださり、SEも入り、イメージが膨らみました。
キャストの動きと音がばっちり合ってくると、作品のいろんなものが見えてきてワクワクしました!
そして、二回目の通しの後も、ダメ出し後、時間ギリギリまで稽古です。
長くボリューミーな1日でしたが、あっという間に稽古が終了しました。
稽古のたびに、衣装や、髪型がグレードアップしていきます。見た目のみならず、演技ダンス歌もどんどん磨きがかかっていき、本番にむけて急速に作品の完成度が上がっていっております。
明日はいよいよ本番前最後の稽古です。
まだまだどこまでも「土砂降りぶりっこ」突き詰めてまいります!
文責:演出助手 河野理絵

« 西堂行人氏ステートメント | トップページ | ピヨピヨレボリューション 稽古場レポート02 »

稽古場レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピヨピヨレボリューション 稽古場レポート01:

« 西堂行人氏ステートメント | トップページ | ピヨピヨレボリューション 稽古場レポート02 »