« 劇団SUNS「Underground Blowout」 稽古場レポート01 | トップページ | 劇団SUNS「Underground Blowout」 稽古場レポート03 »

2015年2月 3日 (火)

劇団SUNS「Underground Blowout」 稽古場レポート02

サブテレニアンからこんにちは!
昨日に引き続き、演出助手の嶋です。
今日は集中稽古二日目です。
朝から入って小道具をコソコソ作ってました。
舞台の小道具って、沢山凝ることもできますが、映像の小道具に比べると大味になりますねー。
リアルな大きさや装飾をしても、実際に舞台の上に立つとまったく映えない、なんて事は往々にしてあります。
実際のものを単純に作るよりも、ある意味テクニックの必要な作業かもしれませんね。
これは演技でも同じですよね!
今日の稽古で、主演の河野さんは
さりげなく見る
という単純な事に苦戦してました。
映像なら成立する見方でも、舞台だと何をしてるかわからないんですよね。
他にも色んな瞬間がありますが、
同じ演技を何回も繰り返す必要のある舞台では、偶然の出来事は評価されません。
どう、偶然のように同じ表現を再現していくのか?
単純に大味の演技をするのとはまるで違うテクニックが必要ですね。
だんだんと稽古場の意識が高まっていってます。
是非ともその結果をご覧いただけたらと思います^ ^
文責:嶋拓哉

« 劇団SUNS「Underground Blowout」 稽古場レポート01 | トップページ | 劇団SUNS「Underground Blowout」 稽古場レポート03 »

稽古場レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団SUNS「Underground Blowout」 稽古場レポート02:

« 劇団SUNS「Underground Blowout」 稽古場レポート01 | トップページ | 劇団SUNS「Underground Blowout」 稽古場レポート03 »