« K-BOX company『嵐になるまで待って』 | トップページ | 稽古場レポート:散歩道楽プロデュース ドリームダン『ありとあらゆる涙』 »

2009年9月21日 (月)

劇団娥夢『プライベートエリア』

9/15(火)、16(水)、劇団娥夢夏期公演『プライベートエリア』(脚本・演出/伊藤繁理)が上演されました。

貧乏アパートの一室で共同生活をしている4人の若い男たちの、奇妙な生活の様を描いた作品でした。

Img_4196


Img_4220

--------
東京 小劇場 稽古場 サブテレニアン スタッフ

にほんブログ村 演劇ブログ 小劇場へ
にほんブログ村
CoRichブログランキング

« K-BOX company『嵐になるまで待って』 | トップページ | 稽古場レポート:散歩道楽プロデュース ドリームダン『ありとあらゆる涙』 »

event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団娥夢『プライベートエリア』:

« K-BOX company『嵐になるまで待って』 | トップページ | 稽古場レポート:散歩道楽プロデュース ドリームダン『ありとあらゆる涙』 »