« 劇団桃唄309ワークショップ | トップページ | 東京アクターズクラブ『カチカチ山』 »

2009年6月13日 (土)

地中金魚『チャプタ あまりいち+ショートストーリー』

6月5日(金)〜7日(日)、地中金魚第一回公演『チャプタ あまりいち+ショートストーリー』(作・演出/山本ひかる)が上演されました。
山本さんは作・演出は初めてということでしたが、シルエットを使ったり、マイム、ダンス、アニメーション等も含めたインスタレーション的な芝居を指向しているようで、演劇の範疇に囚われることなく
頑張っていってほしいなと思います。技術的には向上の余地はあるかもしれませんが、チャレンジする価値のある作品で、またサブテレニアンで芝居を打ってほしいと思わせるカンパニーでした。


Img_2776


Img_2782


Img_2815


Img_2801

---
サブテレニアン---東京 小劇場 稽古場----スタッフ

« 劇団桃唄309ワークショップ | トップページ | 東京アクターズクラブ『カチカチ山』 »

event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地中金魚『チャプタ あまりいち+ショートストーリー』:

« 劇団桃唄309ワークショップ | トップページ | 東京アクターズクラブ『カチカチ山』 »