« SPIN-OFF THEATER | トップページ | ハイブリッド渾沌 »

2008年8月14日 (木)

アタラシイメツキ

8/8(金)〜8/10(日)まで、アタラシイメツキ『出口なし』(作、演出/亀島一徳)が上演されました。
劇構造もストーリーの行く末も、興味深いものでした。対処しようのない密室が終わらない、続いていく感覚は静かな地獄のようで、ラストの音楽もそれを象徴していました。亀島さんの次の作品が楽しみです。


Img_0150


Img_0185


Img_0234

« SPIN-OFF THEATER | トップページ | ハイブリッド渾沌 »

event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アタラシイメツキ:

« SPIN-OFF THEATER | トップページ | ハイブリッド渾沌 »